So-net無料ブログ作成

小池徹平、WaT解散の真相語る、ウエンツ瑛士への“音楽的な不満”爆発 [芸能]

BBpa1Ml.jpg
俳優、小池徹平(29)が5日、フジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜後7・57)に出演し、2月11日に解散することが決定しているタレント、ウエンツ瑛士(30)とのシンガー・ソングライターデュオ、WaT(ワット)の解散理由を明かした。

 小池とウエンツはWaTを結成してから2016年2月現在で10年になるが、主に活動していたのは最初の5年。その後は互いに個々の仕事が忙しくなり、2人で活動する時間が作れなくなったという。

 小池はウエンツより音楽活動への情熱があったようで、共演した俳優の坂上忍(48)に相方であるウエンツへの不満があったのか率直に問われ、「人間的な面ではなく、音楽的な部分で不満があった」と告白した。

 WaTはあくまでもフォークデュオのような演奏スタイルなのにも関わらず、ウエンツは一つの楽器ではなく様々な楽器に手を出し、どれも“広く浅く”だったことも明かした。

 同番組の最後にはウエンツも登場し、ウエンツは共演したダウンタウンの松本人志(52)がSMAP解散騒動の際に「解散はアカン」と止めた話を掘り返し、「うちら(WaTの解散)には一切ないよね!」と笑いを誘っていた。

記事元
http://www.msn.com/ja-jp/news/entertainment/%e5%b0%8f%e6%b1%a0%e5%be%b9%e5%b9%b3%e3%80%81%ef%bd%97%ef%bd%81%ef%bd%94%e8%a7%a3%e6%95%a3%e3%81%ae%e7%9c%9f%e7%9b%b8%e8%aa%9e%e3%82%8b%e3%80%81%e3%82%a6%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%84%e7%91%9b%e5%a3%ab%e3%81%b8%e3%81%ae%e2%80%9c%e9%9f%b3%e6%a5%bd%e7%9a%84%e3%81%aa%e4%b8%8d%e6%ba%80%e2%80%9d%e7%88%86%e7%99%ba/ar-BBpa6LD
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。