So-net無料ブログ作成
検索選択

大物の名前が次々と…! すでに“完オチ”の高知東生容疑者がゲロった衝撃内容とは? [芸能]

790a46de-d22d-4132-9633-be7ba92ca004.jpg
覚醒剤取締法違反(所持)などの疑いで逮捕された元俳優・高知東生容疑者が、すでに“完オチ状態”であることがわかった。当局に踏み込まれた際、高知容疑者は捜査員に「来てくれてありがとうございます」と“刑事ドラマ”さながらのリアクションを見せ、車で連行される際も堂々と真っ直ぐ前を見ていたが、関係者によると、

「拘置所ではひどく落ち込み、夜泣きすることもある。巷で自分のことがどう報じられているか気になっていて『終わった…』と、うなだれることもある」

 一方で、取り調べには真面目に応じており「押収された携帯電話に登録されていた“怪しい人物”のことも、詳しく話している」(同)ようだ。当局は現在、あぶり出された“高知人脈”を整理し、怪しい人物には順次内偵捜査を行うとしている。

「週刊新潮では人気バンド『TUBE』の前田亘輝の実名が報じられましたが、たしかに彼と高知容疑者には共通の知人が多い。このほかVシネ俳優や人気ロックバンドのボーカル、中堅お笑い芸人やイケメン俳優の名前も挙がっている」(週刊誌デスク)

 事件現場では4グラムもの覚せい剤が押収され、その量から高知容疑者の“売人説”も浮上しているが、同容疑者は疑惑を否定。“ブツ”を運んできたのは、ホテルで一緒に逮捕された元レースクイーンの五十川敦子容疑者という主張を繰り返しているとも……。前出の関係者は次のように語る。







「五十川容疑者の方が口は固い。現在は高知容疑者の供述内容を伝え、揺さぶっている状況」

 当局は薬物の入手先に、芸能界との関わりも深い広域暴力団Xが絡んでいるとみている。Xのラインからは超大物芸人や国民的人気女優の名前も出てくるというから、シャレにならない。

「名前の出た人間がシャブをやっているかと言えばそうではない。ただ、Xという組織がいかに芸能界に根付いているかがよくわかる。コンプライアンスだなんだ言っているが、結局芸能界とヤクザは切っても切れない関係にある」(同)

 戦々恐々としている業界人は多い――。







リンク元
http://tocana.jp/2016/07/post_10323_entry.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

「中居と木村を2人にするな」SMAPの冷え切った絆を関係者が暴露! [ジャニーズ]

3200ea3afd0589d54eb27a5bf01cfb227e33a70d_w=666_hs=b4e5c438b217c4e890dbf6738d8521a0.jpg
日本中が揺れたあのSMAP騒動からも間もなく半年が経過しようとしている。だが詳細はいまだメンバーの口からは語られないままだ。SMAPメンバーはどのような状況にあるのか。関係者に話を聞いた。

「基本は以前と同じです。収録現場ではメンバーに変わった様子は見受けられません」(テレビ局関係者)

 本人たちは以前と変わらない様子を見せているようだが、周囲のスタッフのほうがピリついているという。

「制作スタッフは中居正広さんと木村拓哉さんを、現場でふたりきりにしないように気を使っています。収録中は仕方ないにしても収録の合間などはカメラが止まった瞬間に、中居さんと木村さんそれぞれにスタッフが近づき、打ち合わせをしたり、雑談をしているんです。そうしないとふたりの間に無言の時間が流れるんですよ」(同)

 これは何も事務所や各メンバーから依頼を受けて行っていることではなく、スタッフが勝手に気を使っているだけのようだ。実際に無言であったとしてもふたりがピリついているのかどうかは現場のスタッフにもわからないという。

 このように、メンバー側には特に変わった様子はないものの、裏側ではマネージメントスタッフの変更によって面倒な事態が起こっているようだ。

「以前は飯島三智氏がチーフマネージャーを務め、メンバー個々に現場マネージャーがついていました。スケジュールは飯島氏やそのアシスタントが担当しており、現場の送り迎えなどは現場マネージャーというわかりやすい図式だったんですが、今は彼女が手がけていた仕事が細分化されて、面倒なんです」(番組関係者)

 細分化されればスムーズに進むような気もするが、そうではないらしい。







「現在は『テレビ担当』『ラジオ担当』『音楽担当』『雑誌担当』などとメディアごとにチーフマネージャーがいるんです。そのため、たとえばテレビ収録のスケジュールを聞きたい場合には『テレビ担当』のチーフマネージャーに聞くんですが、彼はそのほかの媒体のスケジュールを把握していないので、毎回わざわざほかのチーフマネージャーに確認するんです。そのため、返事が来るまでに今までの数倍の時間がかかっています」(同)

 これまでは飯島女史に話を振れば即座に出演の可否が戻ってきていたため、このリターンの遅さには各ジャンルのスタッフが困っているそうだ。

「担当者が変わったのは仕方がないにしても、せめて組織の形だけは従来のものに戻してほしいです。急いで制作スケジュールを出したいのになかなか決まらず、進行がズレ込むこともあるので」(同)

 こうした声は各現場から挙がっているというが、改善の兆しはないという。しかし、そこには事情があるようだ。

「飯島さんのようにSMAPのすべての仕事をひとりで取り仕切るチーフマネージャーを置いてしまうと、結局はそこに権力が集中して、同じことを繰り返されるのではないかというジャニーズ事務所側の不安があるのだと思います。そのため、ジャンルごとにチーフマネージャーを置いて、権力を分散化させているのでしょう」(番組関係者)

 今回の騒動の二の舞は避けたいという考えがそうさせているようだが、現場の悲鳴にはお構いなしというのが、いかにもジャニーズ事務所らしいともいえる。
リンク元
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20160717/Tocana_201607_post_10339.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

声優のプライベートが脅かされてしまう!? 神谷浩史の結婚をスクープした週刊誌に不買の声が上がる [声優]

4ea0d12393768c3a8fb82d28a9a5d3425f959b10-thumb-228xauto-19102.jpg
超人気声優・神谷浩史の結婚スクープが声優ファンを騒然とさせている中、神谷の結婚を報じた12日売りの週刊誌「FLASH」(光文社)の“不買運動”がファンを中心に広がっているという。

「実は結婚していた『おそ松さん』声優」と、「幼稚園児の愛娘」を抱えた姿がスクープされた神谷。記事によれば、妻は『荒川アンダーザブリッジ』(スクウェア・エニックス)などで知られる人気マンガ家・中村光。神谷と中村といえば、2010年放送のアニメ『荒川アンダーザブリッジ』で、神谷が主人公役の声を担当した――というつながりがある。

 そんな2人が「結婚しているのでは?」というウワサは、業界だけでなくファンの間でも前々からささやかれていたが、週刊誌でその事実が発覚するというまさかの事態に、「声優も週刊誌に追われるようになったか」「声優がパパラッチされる時代に」と、驚きの声が上がっている。

「過去を遡れば、“ニャンニャン写真”付きで熱愛が報じられた平野綾、最近だと“AV出演疑惑”が報じられた新田恵海など、スキャンダルで週刊誌を賑わせた声優は少なくありませんが、プライベートをパパラッチされた声優はそう多くはありません」(声優ライター)

“アジアナンバーワン声優”と称されるほどの人気を持つ神谷だからこそ、週刊誌も目を付けたのかもしれないが、今回の報道に声優ファンは一抹の不安を覚えているよう。

「今回の『FLASH』が売れたら、『今後、声優が週刊誌に目をつけられてしまう』と危惧する声が声優ファンから上がっていて、一部では不買を呼びかける声も見受けられます。『声優のスクープが金になる』と週刊誌が判断してしまった場合、ほかの声優の生活も脅かされてしまうのでは、と心配する声優ファンも多いようです」(同)

 報道の同日、神谷の所属事務所・青二プロダクションは「所属タレントのプライバシーに関わる事、プライベートな事に関して、 弊社としてはお答え致しかねます」と声明を出している。

 声優ファンを騒然とさせている今回のスクープ。ある意味、“声優の人気”を証明しているのかもしれないが――







リンク元
http://otapol.jp/2016/07/post-7382_entry.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

アジアナンバーワン声優・神谷浩史、あの人気漫画家とやっぱり結婚していた!? イクメンパパぶりが週刊誌に……!! [声優]

4ea0d12393768c3a8fb82d28a9a5d3425f959b10-thumb-228xauto-19102.jpg
 12日発売の週刊誌「FLASH」(光文社)にて、数々の人気作に出演する超売れっ子声優・神谷浩史の結婚が報じられている。

 そこには、“じつは結婚していた『おそ松』さん声優”というキャッチコピーとともに2ショット写真が掲載されており、子供を抱きかかえて笑みを浮かべている神谷の姿がはっきりと写っている。同誌によると、神谷が抱いているのは幼稚園児の愛娘、そして妻は人気漫画家の中村光だというのだ。

 神谷といえば、『〈物語〉シリーズ』の阿良々木暦、『進撃の巨人』(TBS系)リヴァイ兵長、『おそ松さん』(テレビ東京系)のチョロ松など、数多くの作品で声優を務め、今年3月の声優アワードでは5年連続の最多得票賞を獲得し殿堂入りを果たした超人気声優で、“アジアナンバーワン声優”とも言われている。声優活動のほか、音楽活動も行っており、15年に発売した5枚目のミニアルバム『ハレロク』(Kiramune)はオリコン週間アルバムランキングで2位を獲得、男性声優ソロ作品初となるトップ3入りで史上初の快挙を遂げた。

 一方の中村光は、11年にはテレビドラマ、12年には映画化された『荒川アンダー ザ ブリッジ』(スクウェア・エニックス)や、現在「月刊モーニングtwo」(講談社)で連載中の『聖☆おにいさん』の作者で、美人漫画家としても知られている。また、11年11月にTwitterで出産を発表、一児の母でもある。

 2011年に誕生した中村の子供は現在5歳、幼稚園の年齢制限を満たしていることを考えると、やはり、神谷が抱いているのは中村との間にできた子供なのだろうか……。そんな2人の“結婚”について、ファンの間では前々から話題になっていたという。

「神谷さんはこれまでにも、『りぼん』(集英社)で連載していた『GALS!』の作者で漫画家の藤井みほなさんとの結婚・離婚説や、同じ声優仲間の斉藤千和さんとの熱愛など、いろんな噂がありました。また、中村先生とも、先生が出産した時期に神谷さんが引越しをしたり、神谷さんが赤ちゃんについて詳しい人しか知らないような発言をしたり、同じTシャツを着ていたことから、『結婚しているのでは?』とファンの間で噂になっていたんです。祝福の声や『年齢を考えたら結婚していてもおかしくない』など、好意的な意見が多いのですが、お互い公式発表はしていません。神谷さんのファンからは、声優が結婚を発表するたびに、『神谷浩史はいつになったら結婚するの?』『頼むから早く結婚して』と、心配の声も上がっているくらいです。熱狂的なファンが多い神谷さんだけに、今回の報道が事実ならショックを受けるファンも少なからずいるかもしれませんが……」(声優ファン)

 13年発売のミニアルバム『ハレイロ』の収録曲「ハレのち始まりの日」のPVでは、結婚式場の教会でしっとりとラブソングを歌い上げている神谷。その歌詞さながらに愛を誓ったのかどうか、神谷や中村から改めておめでたい報告があることを期待したい。







リンク元
http://otapol.jp/2016/07/post-7337_entry.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

「スまっプだして」の怪文章も……フジテレビ亀山千広社長の「SMAP企画」発言が空しすぎ!! [ジャニーズ]

3200ea3afd0589d54eb27a5bf01cfb227e33a70d_w=666_hs=b4e5c438b217c4e890dbf6738d8521a0.jpg
 フジテレビの亀山千広社長が、13日の定例会見に出席。SMAPのデビュー25周年企画についてコメントした。

 先月、SMAPのファンクラブ会報で、木村拓哉が「解散しない」と明言したことについて、亀山氏は「(フジは)唯一、5人の番組を持っていますので、『明日に向かって前を向いてやっていく』という一言に助けられたし、感動しました。ぜひ、続けていってほしいし、もっともっとやるべきことがいっぱいある」と発言。

 さらに、SMAPが今年、デビュー25周年を迎えると同時に、同局『SMAP×SMAP』が20周年を迎えるにあたり、記念企画の可能性について問われると、「現場からは何も企画は上がってきていない」とし、「当然、そういう企画は考えていると思う」と臆測でしか語られなかった。

 これについて、一部スポーツ紙が「フジテレビ亀山社長『スマスマ20周年企画』を示唆」などと報じているが、ある芸能関係者は「現時点で実現は難しい」と語る。

「本来なら、フジは藁にもすがる思いで、SMAPのダブル・アニバーサリーイヤーに便乗したいところ。今やフジが胸を張れる老舗看板番組は『SMAP×SMAP』くらいしかありませんから。しかし、SMAPは現状、ジャニーズサイドすら新曲や記念コンサートの発表をしていませんから、フジでどうこう以前の問題。亀山社長は『当然、企画を考えていると思う』と発言しましたが、『考えたいのは山々だが、何ひとつ進まない』というのが実際のところ。『SMAP×SMAP』は、通常放送すら満足に制作できていない状況ですから……」(芸能関係者)







 1月の分裂・解散騒動以降、『SMAP×SMAP』の放送自体が減少。今月11日に約1カ月ぶりに放送されたものの、次週は特番でつぶれ、その次の週も特別編として木村のロケ企画を放送。5人が揃うのは先になりそうだ。


 さらに、これまで毎年、同局の音楽特番『FNSうたの夏まつり』で大トリを務めてきたSMAPだが、今月18日の放送は出演を取りやめている。加え、16日放送のTBS系『音楽の日』にも出ない可能性が高く、現在、5人でのメディア出演がNGである可能性は高そうだ。

 そんな異常事態が続く中、『FNSうたの夏まつり』のメッセージコーナーには、SMAPファンからと思われる“暗号メッセージ”の投稿が相次いでいる。“縦読み”すると「スまっプだして」というメッセージが浮かび上がったり、カタカナで書かれた単語の頭文字をつなげると「スマップ」になるもののほか、楽曲のタイトルや、過去のツアータイトルをさりげなく織り交ぜたものなどが見て取れる。

「ファンのフラストレーションは溜まる一方。ただ、フジの『SMAPの記念イヤーを盛大に祝いたい』という気持ちは、ファンと同じ。しかし、フジはジャニーズの言いなりでやってきたため、内部問題が解決しない限り動くことができません」 (同)

 国民的アイドルグループのアニバーサリーイヤーに乗っかりたいフジだが、果たして今年のうちに実現するのだろうか?







リンク元
http://www.cyzo.com/2016/07/post_28829_entry.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

裏かぶり上等! 絶好調・AKB48指原莉乃の野望は「30歳で芸能プロの社長になること」!? [芸能]

o0800106312958020534.jpg
第8回AKB48選抜総選挙で、史上初の2連覇を達成した指原莉乃の勢いが止まらない。

 2位に圧倒的大差をつけた得票数も24万3,011(逆に読むと「いちいをさっしーに」)と神がかっていたが、実際、テレビをつければ彼女の顔を見ない日はないほどだ。

「7月2日には『THE MUSIC DAY 夏のはじまり。』(日本テレビ系)に登場し、センターポジションで熱唱。ところが、それがNHK『指原(さし)ペディア』と、見事に裏かぶりしていました。通常はありえないことで、彼女だけが特別扱いされているのは明らか。また、SHELLYの産休中に代役として登場した『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)は、2月から『徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました』に番組名が変わり、SHELLYが仕事復帰した後も、レギュラーの座を完全に奪い取っています」(テレビ誌ライター)

 これほどブレークしたら、出る杭として打たれたり、自天狗になったりしそうなものだが、テレビ業界内には指原のことを悪く言う人はいないのだという。いったいなぜか? 制作会社スタッフが言う。

「彼女は、ディレクターやADなど、下の人間にはとことん気を使うんです。その半面、プロデューサーやお偉方、さらにはあの秋元康氏にすらタメ口で話す。前田敦子や高橋みなみですら敬語で話していましたから、いかに特別扱いされているかがわかります。もっとも、お偉方は普段は周囲からペコペコされているため、逆に指原の接し方が新鮮で、うれしいようです。ホステスやキャバクラ嬢が使う手口ですね(笑)」

 このまま芸能界を牛耳りそうな勢いだが、指原自身にはまったく別の野望があるのだという。前出の制作会社スタッフが明かす。

「30歳になったら、自分は第一線から身を引いて、芸能プロダクションを作りたいのだとか。劇場支配人やアイドルイベントのプロデューサー経験もあるだけに、かなりの敏腕社長になりそうです」

 上も下もギョーカイ人たちのハートをがっちりつかんでいるのだから、野望を実現させるのは、そう難しくはなさそうだ。







リンク元
http://www.cyzo.com/2016/07/post_28826_entry.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

高知の次か 愛人の交友関係から浮上したお笑い芸人の名前 [芸能]

CmG08SQUsAEdOSD.jpg
「覚醒剤の“か”の字も口に出せないほど、局内はピリピリしています」とはテレビ朝日社員。

 元俳優の高知東生容疑者(51=本名・大崎丈二)とその愛人、クラブホステスの五十川敦子容疑者(33)の覚醒剤逮捕には、テレビ局も広告代理店も戦々恐々らしい。

 高知容疑者の妻、女優の高島礼子(51)は7月21日スタートのテレ朝系連続ドラマ「女たちの特捜最前線」に主演。降板の可能性も取りざたされた。尿検査と“涙”の謝罪会見で何とか乗り切ったとはいえ、テレ朝局内がピリピリするのは当然だ。

「高島は容疑者の妻だからまだしも、出演者本人がシャブで逮捕なんてことになったらシャレになりません。それでなくても、タレント活動もしていた五十川はお笑い芸人と合コンしたり、大河ドラマ出演歴がある大物女優の息子とつるんで西麻布、六本木界隈で夜遊びしていた。五十川はその筋では知られた女で、高知はその芸能界人脈のひとりに過ぎない。どこに“地雷”が埋まっているか分かりません。局内では『あいつは大丈夫か』『一緒にシャブをやっていないだろうな』なんて実名が飛び交っています」(別の在京キー局スタッフ)

 真偽のほどは定かじゃないが、実名の中には、今後、ドラマに出演が予定されている俳優や女優、お笑い芸人も含まれているというから、穏やかじゃない。

「名前が浮上している俳優は売り出し中でCMにも出ているし、女優は連ドラ主演歴もある大物。お笑い芸人は大手の所属で、影響大。五十川や高知の携帯電話も押収されているし、万が一シャブ人脈が芋づる式にパクられでもしたら、テレビ局も広告代理店も大パニックです。ただでさえ、清原事件で大河ドラマ出演歴のある大物俳優の名前も浮かんできている。各局とも、芸能人の“身体検査”に躍起になるわけです」(前出の在京キー局スタッフ)

 シャブ逮捕で番組やCMがポシャったら、億単位の賠償を負う羽目になる事務所サイドも当然ビクビクだ。

「ある大手のお笑い事務所では、警察OBをコンプライアンス担当として雇っています。“プロ”の目から見るとクスリに手を出している芸人はすぐに分かるので、呼び出して厳重注意するそうですが、なかなかやめないらしい。五十川人脈には、その事務所に所属している芸人も複数いると聞いています」(捜査事情通)

 お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史は30日のラジオ番組で、「まだまだおるで、たぶん」と、芸能界全体で薬物検査を実施すべきとアピールしていた。なかなかそうもできないウラ事情がありそうだ。







記事元
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160703-25430140-a_aaac
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。