So-net無料ブログ作成

握手会に暴言集団現る!乃木坂46の“神対応メンバー”の精神がボロボロ状態に

E4B983E69CA8E59D8246.jpg
乃木坂46のメンバーを傷つけた厄介オタの握手会での言動に、良識あるファンたちは激怒している。

 5日に京都パルスプラザで行われた乃木坂の個別握手会で、人気メンバーの衛藤美彩が泣いていたという報告がツイッター上で続出。ファンの間で大問題になっているようだ。

 なんでも、衛藤のレーンに連続で暴言を吐くファンが続いたことで、衛藤はおもわず涙してしまったとのこと。

「衛藤は乃木坂内でも1、2を争うほどファンへの対応がいいと言われるメンバーで、その癒しっぷりに釣られるファンも多いことから、“釣り師”としても有名です。どうやら今回は、それを試すかのような厄介なファンが出現。衛藤に『釣って』とお願いして、それに衛藤が精一杯応じるも『つまんねー!』と暴言を吐かれてしまったようです。しかも、その厄介なファンは集団で来ていたとのことで、その行為があまりに連続したことで衛藤がボロボロに傷ついてしまったということのようですね」(アイドル誌ライター)

 この惨劇を耳にしたファンからは「わざわざ暴言吐くために並ぶとか、何様なんだよ」「コイツら出禁にするべき!」「みさ先輩の握手がつまらないなんてあり得ないから」など、怒りのコメントが相次いだ。

「衛藤は今でこそ福神(メディアに優先的に出演できる選抜メンバー)入りを果たすほどの人気メンバーですが、初めて選抜に入ったのは結成から2年が経過した7thシングルの『バレッタ』ですから、いわゆる遅咲きのメンバーです。







そんな彼女を現在の位置まで押し上げたのがまぎれもなく、握手会の対応力です。わずか数秒といわれる握手会ですが、衛藤はファン一人一人に全身全霊を込めて対応します。そのためファンの記憶にも残りやすく、お試しで衛藤と握手をしたファンも次々とリピーターとなっていくほど、握手には定評があるメンバーです。それだけに今回の事件は乃木坂ファン全体に大きなダメージを与えたようですね」(前出・アイドル誌ライター)
 今回の握手会では、衛藤以外にも心無いファンの暴言の餌食にあってしまったメンバーもいたようだが、誰も得しない卑劣な行為には何らかの対策が急務かもしれない。







記事元
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20160518/Asagei_58245.html

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。