So-net無料ブログ作成

SMAP・中居正広の評価が急上昇?ベッキー「金スマ」復帰で見えたこと [ジャニーズ]

57955bcd714d485ddb5c04b91bafcdd5.jpg

 ロックバンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音(27)との不倫騒動で休業していたタレントのベッキー(32)が、5月13日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)に出演した。ベッキーは涙ながらに真相を告白、謝罪した。ネット上では賛否が渦巻いているが、DJあおいはこの「金スマ」出演をどう見るのか──。

■見事だった中居正広の司会ぶり

 TBS系『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』において休業をしていたベッキーさんが復帰しましたね。でも、今回の出演は本格的な復帰ではないということ、本格的な復帰への禊みたいなものなんですかね。不倫騒動にケリをつけるためにケジメをつけに来たような印象を受けました。

 激やせ報道なんかも出ていたのですけども、それほど痩せた印象はありません。でも疲労が顔に出ていましたね。老けてしまったというか疲れてしまったというか、その薄幸な人相から謹慎中の気苦労が伺えましたね。

 インタビューに入る前に中居さんからひとつ約束を迫られます。「嘘はつかないこと」。これはさすが中居さんだなと感心しました。「これからベッキーが話すことは全て本当のことなんですよ」と視聴者に訴えるための約束なのでしょう。そんなことわざわざカメラの前で言わなくても、打ち合わせの段階で約束は交わしているはずですから、あの約束のくだりは中居さんの粋な計らいだと思います。

 実際に今回の金スマで最も株を上げたのは中居さんなんじゃないですかね。気遣い方、引き出し方、導き方、デリケートで取り扱い注意な視聴者が最も知りたい部分をあれほど嫌味なく聞き出せる人って他にいないんじゃないかなって思うくらいにお見事でした。

 今回のベッキーさんの謝罪、ネット世論でもわりと肯定的な意見が多かったのですけども、これは中居さんの功績が大きかったと言っても過言ではありません。ひとつ引き出し方を間違えれば批判の的になってしまう案件でしたからね。

 さて肝心のベッキーさん。友達という関係が嘘だったということ、既婚者とは知らずに恋愛関係になったが後に既婚者だということを知ったこと、それでもその関係をやめられなかったこと、離婚するまでは正式にお付き合いするのはやめたがそれが都合のいい関係になってしまったこと。今までグレーだった部分が次々に語られていきます。大方の予想通りとはいえ見事に真っ黒だったことに少し驚愕でした。

 転がり落ちていくようにドツボにハマる悪い男の怖さを知らないダメな恋愛の見本のような不倫。荒治療だったとは思いますが早めに見つかってよかったと思いますよ。更生するチャンスが与えてもらえるうちに見つかってラッキーだったと思うベッキーです。

 でも気になるところが一点だけあります。中居さんの「もう好きではない?」という問いに対して「もう好きではありません」と答えたのですけども、答えるまでに一瞬の間があったんですよね。何か覚悟を決めるような一瞬の間があったんです。そしてこらえていた涙がこぼれてしまったわけなんですけども、これはおそらくベッキーさんの希望ですよね。「はやく忘れたい」という希望なんだと思います。

 転がり落ちていくようにハマってしまった男をそんなに簡単に忘れることはできないものなんです。悪い男との恋愛は失うものが多い分、未練が深く刻まれてしまうものなんですよ。未練がないと言えば嘘になると思いますが「忘れたい」という思いは本当だと思います。

 まだまだ完全復帰できるコンディションではないと思いますが、復帰に向けての貴重な一歩になったんじゃないでしょうか。焦らずに着実に時間をかけて復帰していってほしいですね。








記事元
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160515-23969495-dailynewsq
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。