So-net無料ブログ作成
前の2件 | -

YOSHIKI、ドラムでライブ復帰へ 4月米フェスで手術後初のフルステージ挑む [芸能]









BBHVv0n.jpg
 ロックバンド・X JAPANが4月に米カルフォルニアで開催される音楽フェス『Coachella Music and Arts Festival(コーチェラ・ミュージック・アンド・アート・フェスティバル)』に出演し、YOSHIKIが昨年5月の人工椎間板置換手術後初となるドラムでのフルステージ復帰を果たすことが現地時間5日、発表された。
 米国最大級の同フェスは、今や世界屈指の音楽フェスとしても認知されている。X JAPANは土曜枠の4月14日と21日(現地時間)に出演が決定。 同日のヘッドライナーはビヨンセ、金曜枠と日曜枠はそれぞれザ・ウィークエンド、エミネムとビッグネームが名を連ねている。
 YOSHIKIは昨年5月に頸椎椎間孔狭窄症のため米・ロサンゼルスで緊急手術を受け、一時は「アーティスト生命に支障をきたすばかりか、日常生活さえもままならない」(現地主治医)と予断を許さない状況に。その後はドラムを封印し、7月からのツアーもピアノ演奏のみでステージに立ち続けていた。
 昨年大みそかの『第68回紅白歌合戦』では、ちょうど9ヶ月ぶりにドラム演奏を解禁し話題を呼んだ。4月の同フェスでは、激しいパフォーマンスを余儀なくされるフルステージのライブを無事“完奏”できるか、また大きな注目を集めそうだ。

記事元
https://www.msn.com/ja-jp/news/entertainment/yoshiki、ドラムでライブ復帰へ-4月米フェスで手術後初のフルステージ挑む/ar-BBHVo89#page=2









nice!(1)  コメント(0) 

中居正広&木村拓哉の正月番組が揃って大コケ! 香取慎吾『おじゃMAP!!』3月終了報道に疑惑も








Cyzo_201801_post_147379_8c29_1.jpg
元SMAP・香取慎吾にとって現在、唯一のレギュラーテレビ番組『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)が、3月で終了するとスポーツニッポンが伝えた。

 2011年に単発特番として始まり、『クイズ!ヘキサゴンII』の後番組としてレギュラー放送がスタートした同番組は、12年1月から正式にレギュラー化。香取とアンタッチャブル・山崎弘也が全国各地を訪れロケを行ってきたが、ここ数年は視聴率が低迷。とはいえ、元SMAP・草なぎ剛がゲスト出演した昨年10月の放送では9.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。極楽とんぼ・加藤浩次らがゲスト出演した同11月放送回では8.4%と、“フジテレビにしては高視聴率”と言える数字を記録していた。

 なお、香取が長年司会を務めていた情報番組『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)は昨年9月に終了。『おじゃMAP!!』が終了した場合、残るレギュラー番組は草なぎと共演するラジオ番組『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm)のみとなる。

「『おじゃMAP!!』は確かに5~6%台の大コケ回も少なくないものの、ゲストによっては2ケタ手前を記録することもあり、単純に“不振による打ち切り”とは言いがたい。最近は『新しい地図』の広報番組と化しており、一部では『72時間ホンネテレビ』(AmebaTV)の成功にジャニーズ事務所が激怒したからとも……。古巣がこの番組をよく思っていなかったのは自明です」(芸能記者)

 元SMAPメンバーといえば、中居正広が出演した2日放送の『めちゃ×2イケてるッ!中居&ナイナイ日本一周FINAL』(フジテレビ系)が平均視聴率6.4%と大コケ。


木村拓哉が出演した1日放送の『さんタク』(同)も裏番組の『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の再放送などに押され、5.9%と振るわなかった。

「SMAP解散後は退所組の勢いばかりが取り沙汰され、残留した中居や木村の影が急速に薄れている印象も。ジャニーズは大慌てでしょうから、今年はますます退所組が民放キー局に出るのは難しくなるでしょうね」(同)

『おじゃMAP!!』を除く退所組のレギュラーテレビ番組は、草なぎが出演する深夜番組『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)とナレーションを務める『ブラタモリ』(NHK)、そして稲垣吾郎が出演する深夜番組『ゴロウ・デラックス』(TBS系)の3つ。ゴールデン帯でこの3人を見る機会は、今後なくなってしまうのだろうか?

記事元
https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20180105/Cyzo_201801_post_147379.html









nice!(1)  コメント(0) 
前の2件 | -
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ